☆ 父の日ギフト特集 ☆

プラスヴィジ(+visi) ココット特集

これからの季節、おうちだけでなくアウトドアでのお料理にもおすすめの『プラスヴィジ(+visi) ココット』。
製品の特長やレシピ集、みなさまのインスタ画像など、プラスヴィジ(+visi) ココットの魅力や使い方をご紹介します!

プラスヴィジ(+visi)ココットとは?

+visiココット

NARUMI×UNILLOY(ユニロイ)の技術を結集!便利にお洒落に料理を楽しむ多機能鍋

フタをしたまま調理の進み具合が確認でき、グリル調理で庫内を汚さずお掃除が楽、そのままテーブルに置けるこだわりのデザイン、しかも軽い、アウトドアでも大活躍の本格鋳物調理鍋。

「+visiココット」という名称には、「見る・見通す」の意味合いをもつ「VISION」に商品の機能性を表す「+」を付け、さらに「見える」という価値をメッセージとして込めています。

プラスヴィジ(+visi)ココットのご購入はこちら

フタには「超耐熱結晶化ガラス」を採用

フタには「超耐熱結晶化ガラス」を採用。調理中に「中が見える」という付加価値をプラス。

+visiココットは、「上火調理でも使える」こと、「フタが曇らず中が見える」のが特長です。
「超耐熱結晶化ガラス」という非常に熱衝撃に強い(=温度差に強い)ガラス素材をフタに使うことで、 直火・上火調理にも耐え、またフタ裏で結露しないためフタをしたままクリアな視界を確保できます☆
そのため、調理の進み具合や焼き色を調理中も、フタを開けずに確認できます! 「中が見えないのは不便じゃない?」というご意見を元に開発しました☆

鍋部分は、鋳物老舗ブランド「UNILLOY」とのコラボ

鍋部分は、鋳物老舗ブランド「UNILLOY(ユニロイ)」とのコラボ。本格調理と軽さを実現。

+visiココットは、「食材の旨味を最大限に引き出す」ことと、家庭で毎日使いやすい「軽さ」との両立にこだわりました。
鍋部には、「鋳物=重い」の価値観を変える鋳物の老舗ブランド「UNILLOY(ユニロイ)」を採用。 材質はダッチオーブンに使用されるダグタイル鋳鉄。
料理の旨味や食感、仕上がりを決める絶妙な鍋底の厚みにこだわり、 鍋底の厚みは2.5mmに設計、その他の部分の厚みを1.5mmに抑えることで、重量1.3kgと軽量化に成功しました。
高度な成型技術を要する「厚みの変化」や「薄型成型」は、軽い鋳物を得意とするユニロイとのコラボレーションだからこそ実現できました。

豊富なレシピ集

様々な熱源対応で、中を見ながら調理できるから、作れる料理の種類も豊富!現在、合計33レシピを公開中です♪
これからも追加していきますので、ぜひご覧ください。

プラスヴィジ(+visi)レシピ集 表紙
プラスヴィジ(+visi)レシピ集 目次

プラスヴィジ(+visi)ココットのご購入はこちら

インスタグラムで投稿された
+visiココットの写真をご紹介!

食事の時間をより豊かなものにする、+visiココットの魅力を一人でも多くの皆さまに感じていただけると幸いです。
また、皆さまの投稿もお待ちしております!投稿の際は、#narumiphotoや#plusvisiをつけてください♪